専門医会員申請

2022年2月

一般社団法人日本胸部外科学会
会員 各位

一般社団法人日本胸部外科学会理事長 澤  芳樹

同  専門医会員選出委員会委員長 岡田 守人

2023年度の専門医会員申請を下記の通り実施致します。

申請を希望される会員は本会定款施行細則を十分ご注意の上、申請書式を当ページ下部よりダウンロードしてご利用願います。

申請締め切り日は2022年5月2日(月)(必着)です。

  • *2020.04.16 追記
    申請書類のうち、学術集会の参加を証明するものとして、「外科学会会員ページの学術集会参加状況のページのコピー」のご提出もお受付いたします。詳細は下記「申請方法」の項目をご参照ください。

ご注意(申請前に必ずご確認ください)

  • 本申請は新規の専門医会員の受付となります。現在、専門医会員である会員におかれましては、本申請はご不要でございます
  • 今回の2023年度専門医会員申請では、2023年度(2022年8月1日)より専門医会員となります。
  • 専門医会員となった場合、2023年度(2022年8月1日)より年会費は20,000円となりますのでご留意下さい。
  • 一度取得した専門医会員資格は会員である限り継続されます。
  • 名誉会員、特別会員は評議員選挙資格、被選挙資格を持ちません。
  • 65歳未満の専門医会員が評議員立候補資格を持ちます。

専門医会員申請(専門医資格のある会員)

申請の条件(本会定款施行細則第2章第3条)

  1. 2022年4月15日現在において引き続き5年以上(2017年4月14日以前に入会)一般会員であり、かつ会費を完納していること
  2. 胸部外科関係専門医であること(心臓血管外科専門医、呼吸器外科専門医、消化器外科専門医)
  3. 過去3年間(2019年~2021年)に1回以上本会の定期学術集会に出席したこと

申請方法

以下の申請書類を揃えて、2022年5月2日(月)(必着)までに下記宛先まで郵送すること

  1. 専門医会員申請書(専門医用)
    • *以下よりダウンロード願います
    • *印鑑の押し忘れにご注意ください
  2. 専門医認定証の写し
  3. 日本胸部外科学会定期学術集会参加証の写し あるいは 外科学会会員ページの学術集会参加状況のページのコピー
    • *第72回(2019年)・第73回(2020年)・第74回(2021年)のいずれか
    • *卒後教育セミナー、Postgraduate Course、医療安全講習会の参加証明は学術集会参加の証明としてお認めしておりません。
申請締切日 2022年5月2日(月)(必着)
申請書送付先 〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-27 テラル後楽ビル1階
一般社団法人 日本胸部外科学会 専門医会員選出委員会 宛

専門医会員申請書(専門医用)書類のダウンロード

研究者枠としての専門医会員申請(専門医資格のない会員)

申請の条件(本会定款施行細則第2章第3条)

  1. 2022年4月15日現在において引き続き10年以上(2012年4月14日以前に入会)一般会員であり、かつ会費を完納していること
  2. 別に定める胸部外科関係学術刊行物に筆頭論文として10編以上の業績を有すること(雑誌は専門医会員選出委員会で定めたもの)
  3. 過去3年間(2019年~2021年)に1回以上本会の定期学術集会に出席したこと

申請方法

以下の申請書類を揃えて、2022年5月2日(月)(必着)に下記宛先まで郵送すること

  1. 専門医会員申請書(研究者用)
    • *以下よりダウンロード願います
    • *印鑑の押し忘れにご注意ください
  2. 業績論文の別刷あるいは写し(表紙だけではなく全文)
  3. 日本胸部外科学会定期学術集会参加証の写し あるいは 外科学会会員ページの学術集会参加状況のページのコピー
    • *第72回(2019年)・第73回(2020年)・第74回(2021年)のいずれか
    • *卒後教育セミナー、Postgraduate Course、医療安全講習会の参加証明は学術集会参加の証明としてお認めしておりません。
申請締切日 2022年5月2日(月)(必着)
申請書送付先 〒112-0004 東京都文京区後楽2-3-27 テラル後楽ビル1階
一般社団法人 日本胸部外科学会 専門医会員選出委員会 宛

専門医会員申請書(研究者用)書類のダウンロード