HOME >  学術集会・地方会・セミナー  >  更新申請の際の単位について

更新申請の際の単位について

本学会における学会発表・学会参加は「心臓血管外科専門医」「呼吸器外科専門医」新規申請の際の実績・業績として、また更新申請の際の単位として認定されます。下記の内容にあたる学会発表・参加をした場合、発表抄録のコピーや参加証を、各自申請まで大切に保管下さい。


心臓血管外科専門医認定基準

申請に必要な業績と研修実績

専門医の更新

  1. 5年ごとの更新制とする。
  2. 5年間に10単位以上の単位を有すること。単位を取得できない場合は再受験とする。必要単位の詳細は別に定める(更新申請に必要な単位)
  3. 5年間に日本胸部外科学会総会または日本心臓血管外科学会総会または日本血管外科学会総会に 5 回以上参加していること
  4. 日本胸部外科学会総会または日本心臓血管外科学会総会または日本血管外科学会のうちの少なくとも 2 学会の会員であること

更新申請に必要な単位


呼吸器外科専門医認定基準

申請に必要な業績と研修実績

専門医の更新

  1. 5年ごとの更新制とする。
  2. 5年間に10単位以上の単位を有すること。単位を取得できない場合は再受験とする。必要単位の詳細は別に定める。(更新申請に必要な単位)
  3. 5年間に日本胸部外科学会または日本呼吸器外科学会総会に 5 回以上参加していること。
  4. 日本胸部外科学会および日本呼吸器外科学会の会員であること。

更新申請に必要な単位