HOME > News & Topics > 第14回日本胸部外科女性医師の会開催のご案内

News & Topics

第14回日本胸部外科女性医師の会開催のご案内

特定非営利活動法人 日本胸部外科学会
会員各位

第14回日本胸部外科女性医師の会開催のご案内


 2006年に設立しました「日本胸部外科女性医師の会(Women in Thoracic Surgery in Japan)」は、第72回日本胸部外科学会定期学術集会(会長:伊達洋至先生)の会期中に、第14回会合を下記の通り開催する運びとなりました。皆様方のご支援とご協力あってのことと、心より感謝申し上げます。
 今回は、テーマを「キャリアアップセミナー 日本を飛び出しトレーニング!~アメリカでの臨床留学編~」とし、米国 胸部外科領域の第一線でご活躍のお二人の女性外科医師である、米国胸部外科学会理事で胸部外科がご専門のShanda H. Blackmon先生と、心臓外科がご専門のOurania Preventza先生を講師にお迎えし、キャリアを見据えたアメリカでのトレーニングプログラム等についてお話いただきます。ご参加の先生方には、大いに語り、親睦を深め、更なる飛躍の糧としていただければ、幸いに存じます。
 事前申し込みは不要です。男女を問わず、皆様にお声がけいただき、是非ご参加ください。


― 開催概要 ―

日 時:11月1日(金) 12:10~13:00 (受付開始12:00)
会 場:国立京都国際会館 Room 104*
講 師:Prof. Shanda H. Blackmon (Thoracic Surgery, Mayo Clinic)
    Associate Prof. Ourania Preventza (Cardiothoracic Surgery, Baylor College of Medicine)
座 長:前田 寿美子先生(獨協医科大学)
    根本 寛子先生(横浜市立大附属市民総合医療センター)
会 費:1,000円(昼食付き)
    *男女共同参画セッション会場からすぐ。

日本胸部外科女性医師の会       
世話人 齋藤 綾(代表)        
(東邦大学医療センター佐倉病院)
神吉佐智子 (大阪医科大学)  
山崎祥子 (京都府立医科大学) 

主 催:日本胸部外科女性医師の会  
共 催:日本胸部外科学会、日本医師会  

投稿日時: 2019.10.16