HOME >  胸部外科学会とは  >  2016年度正会員申請のお知らせ

正会員申請のご案内

2016年3月

会員各位

特定非営利活動法人日本胸部外科学会 理事長 大北   裕
同 正会員選出委員会 委員長 池田 徳彦 

本年度の正会員申請を下記の通り実施致します。
申請を希望される会員は本会定款施行細則を十分ご注意の上、申請書式を当ページ下部よりダウンロードしてご利用願います。ご利用できない場合は、本会事務局までお問い合わせ願います。
申請締切日は5月2日(月)必着です。

正会員

  1. 胸部外科関係専門医資格を持つこと
    心臓血管外科専門医、呼吸器外科専門医、消化器外科専門医
  2. 引き続き5年以上一般会員であり、かつ、会費を完納していること
  3. 65歳未満の正会員が評議員立候補資格を持つ
  4. 過去3年間に1回以上本会の定期学術集会に出席したこと

申請上の注意点
2016年4月15日(金)現在で、引き続き5カ年以上一般会員(2011年4月14日以前に入会)であり、2016年度までの会費を4月15日(金)までに完納していることが条件です。
その他に、過去3年間(2013年~2015年)に1回以上本会の定期学術集会に出席していること(参加証のコピー添付)が必要です。
また、専門医認定証の写しを提出して下さい。

研究者枠としての正会員(専門医資格のない会員)

  1. 引き続き10年以上一般会員であり、かつ会費を完納していること
  2. 別に定める胸部外科関係学術刊行物に筆頭論文として10編以上の業績を有すること(雑誌は正会員選出委員会で定めたもの)
  3. 過去3年間に1回以上本会の定期学術集会に出席したこと

申請上の注意点
2016年4月15日(金)現在で、引き続き10カ年以上一般会員(2006年4月14日以前に入会)であり、別に定める胸部外科関係学術刊行物に筆頭論文として10編以上の業績を有し(雑誌は正会員選出委員会で定めたもの)、2016年度までの会費を4月15日(金)までに完納していることが条件です。
その他に、過去3年間(2013年~2015年)に1回以上本会の定期学術集会に出席していること(参加証のコピー添付)が必要です。
論文審査を行うために、別刷あるいはコピー(表紙だけではなく全文)が必要です。

申請書用紙

規定の申請用紙をいずれかお選びになりダウンロードしてください。ご利用できない場合は、事務局までお問い合わせ下さい。

申請締切日:2016年5月2日(月)必着 遅れた場合は、受付しません。

  • 正会員となった場合、年会費は18,000円(2016年8月1日以降)となりますのでご留意下さい。
  • 一度取得した正会員資格は会員である限り継続されます。
  • 名誉会員、特別会員は評議員選挙資格、被選挙資格を持ちません。
  • 65歳未満の正会員が評議員立候補資格を持ちます。

正会員申請書(専門医用)

正会員申請書(研究者用)